産休中は暇すぎた!里帰りをした私の妊娠中オススメの過ごし方・やらずに後悔したこととは?


家でだらだらするのが大好きな私。
産休に入りゆったりとした時間を満喫できると思っていましたが、、
暇!暇すぎて鬱になるかと思いました!
暇だなんて周りからしたら贅沢な悩みでしょうが、本当に暇すぎるんです(笑)
そんな私の暇な産休ライフの乗り越え方を紹介したいと思います!

目次


出産準備

里帰りしてるとはいえ、両親は共働きですのでいつでも対応できるように
陣痛バックや入院バックの準備陣痛タクシーの予約は早めにしておきました。

あとは産後うつについての知識をつけておくこと!これ結構大切だと思います。
みなさん、鬱なんて自分には関係ないと思っていませんか?
産後うつは誰もが陥る可能性のあることです。
私は豆腐メンタル人間なので、産後うつにかかるだろうと思って
(実際産後うつになりやすい要件を満たしている人間です…)
乗り越え方など事前に知識としていれておきました。
それが功を奏しているのか?今のところ楽しく子育てをできています。
産後うつの乗り越え方についてはこちらをご覧ください!

動画配信サービスを利用

NetflixやAmazonプライムで今まで気になっていたものを一気見しました!
仕事でなかなか見れなかったですし…
私は韓国の恋愛ドラマが大好きなのですが、
アクション系や復讐系、欧米のリアリティ番組など違うジャンルも沢山見ました!
興味ないなーと思っても、とりあえず1話見てみると意外と面白くてハマったり!いい暇つぶしになりました☺︎


おしゃれカフェでランチ

赤ちゃんが生まれたらカフェで落ち着いてランチなんて当分できないのでね。

オススメは千葉県酒々井町にあるオールドヒッコリーさん!
数量限定のソフトシェルクラブのアメリケーヌソースのパスタは絶品でした。
パフェもシーズンごとに変わるので要チェックです。

ソフトクラブシェルのアメリケーヌソース
マロンパフェ


家の掃除

お腹の子は女の子だったこともあり、毎日トイレ掃除は欠かさずやっていました。
トイレ掃除をすると可愛い子が生まれるとか(笑)
床を拭くのにしゃがんだり、妊婦にとってはいい運動です。


家の片付け、断捨離、メルカリでお小遣い稼ぎ

家を片付けてベビースペースを確保したり、
いらないものはメルカリで出品し売れたお金で産後に必要なものやベビーグッズを購入していました。
ベビー服なんかはすぐにサイズアウトするし、メルカリで良いものもお安く手に入りオススメです!


散歩に出かける

正期産にはいってから始めました。
いつ生まれてもおかしくない状態ですので、母子手帳を持って、家から片道30分の距離を限度にしていました。
母と一緒に小さい頃の思い出話をしながら散歩したり、楽しかったです。


お菓子作り

作ってみたいと思っていたレシピに挑戦したり、将来子どもと一緒に作るのを想像しながら作りました!
オススメは石川マサヨシさんのレシピです。
とても詳しく初心者でもわかりやすく説明してくれているので、私でも美味しく作れました☺︎
是非検索してみてください。

石川マサヨシさんのレシピで作ったレモンケーキ


ストレッチや軽い筋トレ

妊娠前は筋トレや有酸素運動が生きがいでストレス発散にもなっていたのですが
妊娠中は激しい運動をするわけにもいかず…
それでも動かないとぷくぷく太っていくので、最低限ストレッチやスクワットなどは毎日行なっていました。


やらずに後悔したこと

出産について動画をみたりして勉強することですかね
私は呼吸法などよくわからず出産に望んだため、大変でした…
(出産はみんな大変なんですけどね!)


最後に

みなさんいかがでしたでしょうか?
妊婦にとってストレスは大敵ですよね…
今回の記事が少しでも参考になり、
みなさんのマタニティライフが少しでも明るく楽しいものになると嬉しいです☺︎

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

明るく楽しく過ごしたい!
0歳の娘を育てる新米ママ

コメント

コメントする

目次